本文へスキップ

 花国

お祝い花束

お祝い花束  お祝いアレンジメント 2 お祝い鉢物スタンド花  
 
 バラの花束 3000円   

バラの花束
商品価格 3000円 消費税240円

ご予算に応じてお作りいたします。バラ 1本 150円〜
300円の目安です。
季節によって価格が変動します。
お色もご自由にえらべて 送別会や誕生日 お祝い事に
大活躍 もちろん あなたの好きなバラでおつくり
できます。

実際のお花の画像が ごらんになれます。
お花の日記 こちらをご覧ください。
 バラの花束   

バラの花束
商品価格 5000円 消費税400円

ご予算に応じてお作りいたします。バラ 1本 200円〜
300円の目安です。
季節によって価格が変動します。
お色もご自由にえらべて 送別会や誕生日 お祝い事に
大活躍 もちろん あなたの好きなバラでおつくり
できます。
実際のお花の画像が ごらんになれます。
お花の日記 こちらをご覧ください。

 誕生日や 記念日 お祝いに バラの花束  

お祝いの花束

商品価格 10000円 消費税800円

バラをふんだんにつかった花束 
もちろん 赤バラにかぎりません 人気の
ピンクのバラもご用意しております。
お色もご自由にえらべて 送別会や誕生日 お祝い事に
大活躍 もちろん あなたの好きなバラでおつくり
できます。

実際のお花の画像が ごらんになれます。
お花の日記 こちらをご覧ください。

 誕生日や 記念日 お祝いに バラの花束  

お祝いの花束

バラの本数 品種により価格が変動しますが
1本200円〜300円前後 本数分の価格でお作りできます。
たとえば 国産バラ 300円×30本という感じになります。

お色もご自由にえらべて 送別会や誕生日 お祝い事に
大活躍 もちろん あなたの好きなバラでおつくり
できます。
実際のお花の画像が ごらんになれます。
お花の日記 こちらをご覧ください。
 
 

ブルーのバラのの花束

バラの本数 品種により価格が変動しますが
1本250円〜350円前後 本数分の価格でお作りできます。
たとえば 国産バラ 300円×30本という感じになります。
ブルーのバラの花言葉 奇跡 願い叶うなど
とっても素敵な花言葉を持つ幸せの青いバラ

夢が適ったお祝いに 奇跡が起きたお祝いに
なんて いろんなシーンで 活躍します。
人気商品につき季節によって
 数日前のご予約が必要となります。

実際のお花の画像が ごらんになれます。
お花の日記 こちらをご覧ください。
   

お祝いの花束

本数が少なくてもいいので
高級なバラをつかって または かわったバラをつかって
とのご要望にもお答えできます。

実際のお花の画像が ごらんになれます。
お花の日記 こちらをご覧ください。
   

お祝いの花束

ボリュームたっぷりの バラ尽くしの花束
大輪のバラをミックスしてお作りします。

実際のお花の画像が ごらんになれます。
お花の日記 こちらをご覧ください。
   

中輪バラバラ50本〜100本の花束 ブーケタイプ

バラの本数 品種により価格が変動しますが
1本200円〜300円前後 本数分の価格でお作りできます。
たとえば 国産バラ 200円×50本という感じになります

 左の画像で 100本となります。

実際のお花の画像が ごらんになれます。
お花の日記 こちらをご覧ください。

   

 大輪バラバラ50本〜100本の花束

バラの本数 品種により価格が変動しますが
1本200円〜300円前後 本数分の価格でお作りできます。
たとえば 国産バラ 300円×30本という感じになります。
実際のお花の画像が ごらんになれます。
お花の日記 こちらをご覧ください。


お祝い花束  お祝いアレンジメント 2 お祝い鉢物スタンド花  


   花束は お花を束ねてあるものです。 プレゼントを受け取ってから 花瓶にお花を活けてあげましょう
一方 アレンジメント (カゴや器にお花を活けてあるものです。 器つきのお花です。)は お花を受け取ってから 花瓶に活ける必要がなく 容器の中にお水を足すだけで 長くお花を飾ることができます。

  花束の場合 誕生日 お祝い 送別 お礼など さまざまなシーンで活躍します。
 みんなの前で 花束を受け取る 何かのセレモニー的な場面などに向いています。 また受け取る方が
お花が大好き 自分でお花を活けるイメージのある方などにはお勧めです。
 もうひとつのメリットは 器や容器の金額分が お花になります。 だから 同じ予算であれば
お花がたくさん はいります。
  アレンジメント (かごもり)の場合 そのまま テーブルの上において すぐに飾ることができます。
 いただいた方も 手参らずです。 お店のオープンなどには ほとんどがアレンジメントです。
 先方様が 忙しい状況であれば なおさら アレンジメントのほうをお勧めいたします。
 また 男性の方で 花瓶に活けたこともないし いただいたあとにどうしたらいいのかな というような
シーンでは やはり アレンジメントがいいでしょう
 

   アレンジメント 花束 どちらを選ぶかは 相手の方に一番いい贈り物になるように思うことです。
  花国では いろいろなシーンにあったお花を提案いたします。 お気軽にご相談ください。
        あなたの 贈り物が最高の満足と喜びになりますように! 
 

実際のお花の画像が ごらんになれます。お花の日記 こちらをご覧ください。
 お祝い花束  お祝いアレンジメント 2 お祝い鉢物スタンド花