何事もない普通の朝

何事もない普通の朝が 一変した10年前の今日

小名浜港は 穏やかな海 10年前も同じように よく晴れた穏やかな1日のスタートだったと思います まさか あの3月11日の 14時46分が たくさんの人の運命をかえる大きな災害になるとは・・・・・

友人の住んでいた永崎海岸も 穏やか

あの津波で 友人の自宅も全滅しました。

豊間のトンネルをぬけると

何でもない普通の風景

2011年の3月11日は この坂道のところまで津波が押し寄せました。

何事もない普通の朝が本当にありがたい

豊間海岸のモニュメント

たくさんの犠牲者の名前が刻まれた薄磯の慰霊碑

知り合いの名前をみると 涙がこみあげてきます。

10年続けたお花 その10年の間にいろいろなことがありました。
 

小名浜のマリンタワー

謹んでご冥福をお祈りいたします

〇 前のページへ戻る