華やかに お花で飾る

日本のお花の需要の中で 切っても切れないのが お供えのお花や
お悔みなどのお花です。 

上の画像は お供えのお花でも お亡くなりなられたときに故人の枕元へ飾る
枕花です。 女性の方で 洋花をふんだんに使い しかも華のある方だったので
華やかにしてほしいとのご要望でした。

最後の旅立ちの時に きれいなお花で 送ってあげたいものですね。

一般的なお供えのお花で 菊を使っておつくりしました。
菊は 日本の国章にあるように非常に高貴なお花です。
しかも 開いた感じが 蓮の花 お釈迦様の台座をイメージするなどから
お供えのお花や お悔みのお花に使われます。

菊のお花は 非常に高貴なお花です。 どうぞ お供えのお花は 花国にお任せください

こちらは お花好きの方の枕花 人生何十年と生きた最後のお花

生花で 豪華に作って欲しいとのご要望でした。

お悔みのお花を見る

いわき市小名浜の花屋 花国 湘南台店
人気の花国お花の日記 おしゃれで素敵なお花がいっぱい!

花国湘南台店 いわき情報のランキングは 何位でしょう? 
    ランキングがわかりますよ!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村

記事がよかったら 1回クリックしてね。

前のページへ戻る

ささやかに 好きなお花でおくる感謝のお花

ささやかに 好きなお花でおくる感謝のお花

人生最後の時に 最後の親孝行の時に お花を飾ってほしいというご依頼を受けて作った フラワー祭壇です

小規模なご葬儀 俗に言う家族葬 その規模のご葬儀でも ちゃんと お花を飾ってくれる良心的な 葬祭場が あります

生前故人様が好きだったピンクのお花を使っておつくりしました。
規模や大きさは 小さいですが それでも遺影写真のお顔は微笑んでいました。
見栄をはって造花の祭壇を飾るよりはるかに素敵だと思います。

小さくてはかっこ悪いから 昔はそういった方もいらっしゃいましたが 今は一人一人が その方に合ったご葬儀を執り行っております 

よく考えてみてください もし自分の大切な方が亡くなったらば 
最後に花を添えたい そう思うのは当然のことだと思います

そういったお客様のご要望に応じて おつくりしたフラワー祭壇です。

これは葬儀の担当者もそうであります
自分の大切な人が亡くなった時に 少なくてもいいから最後にお花で
送ってあげたい そんなご葬儀の担当者のご要望もありました。

最後の孝行に そしてご供養に 最後にお花をそえたい
そんな思いの方は たくさんいらっしゃると思います。
でも 予算を考えると そんな方に 今一度 葬儀の原点に返って ご提供したフラワー祭壇です。

小名浜 大原 本多斎苑さん いろいろと融通が利き 小回りも利きます
とても 良心的にご葬儀をとりおこなってくれることで定評です
事前相談も随時受けておりますのでお手軽に足を運んでみてください。

小名浜大原 本多斎苑さんは 古くからの地元業者 とても良心的で 頼りになります。

前のページへ戻る

ワンちゃんのお供えのお花

ワンちゃんのお供えのアレンジです。 

大好きなペットちゃん お花を飾ってあげてね

ワンちゃんの棺の中に入れる最後のお別れの時のお花です。火葬するときにたくさんお花を入れてあげてください。 お花は いろいろな色のお花をふんだんに入れたカラフルなものがいいです。 最後のお花です。

2020新盆供養のお花

新盆供養のお花
ちょうど戒名提灯の下に飾ることができるようなサイズにしてあります。
中央の盆だな 一般的に立ち盆といわれております。

立ち盆は 一般的に新盆供養にお見えになられる方が 短時間で
何か所も訪問できるように 腰を落ち付かせることなく 次の新盆供養に
向かうことができるようにしたものです。

昔の方からすれば 昔は 仏壇の前に精霊棚をしつらえて新盆の準備をして
たくさんの盆提灯に明かりがつているように ほうずきを上から垂らしてにぎやかにした
仏間までお客様がたくさん入ってこられると大変なので入り口手前に仏壇の形した盆だなを
つくってお客さんが新盆供養しやすいように作ったといいます。
いろんな見解があると思いますが 仏壇に似ていますね。

だから 昔の人は 自分で新盆の棚から 飾りまで自分でやりっていました。当たり前のことですが・・・

 今年は コロナの影響で供養に訪れる方も少なくなると予想されます。

また新盆のご供養のお花はこれですというお花はありません。
故人を偲んで好きなお花を飾ってあげるのが一番のご供養です。

盆棚に入れるお花は こんな感じで 好きなお花を飾ります。

こんな感じで 好きなお花を盆棚の中に飾ります。一般的にご先祖様が
帰ってきた喜びと感謝を表して 華やかなお花を盆棚の中に入れます。

盆棚の周りには オレンジ色のホウヅキ 大きくて実がたくさんついているものが好まれるのもわかりますね。
これは提灯を模したものです。

帰ってきた ご先祖様が さみしい感じにならないように
ちょうちんや 明かりをたくさんつけて お花も色とりどりのお花で歓迎するものです。

こちらが 昨年8月の10日前後につくった新盆花です。 お届けは 11から12日でした

 この状態で 室温 25℃前後です。

そしてこちらが 16日 お客様のご自宅でとらせていただいた画像です。 お花の大部分がしっかりしていて
もうしばらく飾らせてくださいとのことで そのまま飾りました。
2019年8月16日の画像です。

もちろん 痛んだお花等は 抜いてきれいにしてあります。

エアコンもしっかりきき お水もしっかりで とてもいい状況でした。

 1日に一回 器の後ろからお水を足します。
エアコンの効いている室内ですと 半分ぐらいに減っています。

この時に氷を3~4個入れると水温が下がってより長持ちします。

ほぼ無いようでしたら このように氷水を入れるといいですよ!

とにかく 水を腐らせない 水温を下げてバクテリアの発生を最小にする

非常に効果的です。

実際高温の場所に切り花をおいても 水温を下げてバクテリアの発生を遅らせると 切り花は 元気に咲き続けます
しかし 水温が上がり バクテリアが発生して 水が腐ると すぐに茎の管が詰まってお花がぐったりとなります。

その時は 花瓶をよく洗い お水を冷たいきれいなものと交換し茎の部分を数センチ切り新しい切り口にして活けてください。

  このような花瓶のお花には とっても効果的です。
氷を4~5個いれるだけでとても長持ちします。ぜひ実践してみてください。

  またお花は ご葬儀の時とは違い 明るくにぎやか いわきのじゃんがら念仏踊りからも想像できるように
帰ってきたご先祖様を迎えるお祝いするという意味で
お花は 華やかに豪華にする風習です。
盆踊りがいい例ですね。

最近では このような胡蝶蘭を飾るケースもあります。
胡蝶蘭は まず 日持ちがするのが一番 8月の一週目ぐらいから飾っておくことも可能です。

画像の胡蝶蘭参考価格15000円

こちらの特大胡蝶蘭で 参考価格2万円 リン数も沢山付いてとても豪華なタイプですも豪華なタイプです

お花の輪数が若干少ないですが 高さは90 CM 近くあり とても豪華です

胡蝶蘭としては お手軽な価格で 非常に飾りやすいと思います

参考価格1万円前後 高さは90 CM 前後 リン数は 30リン未満が目安です

輪数が少ないタイプです 30輪未満 10000円

胡蝶蘭参考ページ

こういった感じの 3000円から5000円のアレンジを 飾るケースも あります
その時は 高さが20センチから30センチくらいの 箱のような台を用意 して その上に飾ると 一層引き立ちます

床の上にそのまま置くよりも遥かに 綺麗に仕上がります

右が 花国オリジナル新盆花 当店のみの販売となります。
12000円 早期注文割引で 10000円税込み

花国オリジナル新盆花 当店のみの販売となります
6000円  税込み5500円 お持ちかり 器後日返却

お供えアレンジの大まかなサイズです。

3000円アレンジで 高さ約30センチ 5000円アレンジで
高さ約 50センチから60センチ 10000円クラスアレンジで 高さ60センチから70センチ

前のページ ご法要のお花に戻る

前のページへ戻る

ご葬儀スタンド花 豪華版

お供えのお花 スタンド花です。 特別バーション

特別な想いのある方へのお花です。

最近のコロナ禍で 葬儀の縮小が 余儀なくされています。
遠方から来れずに葬儀に参列できない 通夜等に 料理を
出すことができない そんなご葬儀が増えてきました。

そんなかでも 葬儀に参列できないので 豪華なお花を
飾って欲しいとのご要望が 来ています。
品格 ご葬儀の生花 スタンド花1段です。

前のページへ戻る