みんなで心を一つにすれば一人でもウクライナの子どもたちを救えるかもしれない 

ウクライナの子ども達の現状について

とても大変な状況になってしまった 

今私たちにできることは何か 何もできないではなく何かをしてあげたい そういう思いで募金箱を設置しました 

行き場を失った子どもたち 恐怖で慄く子供達 家族を失い住む家を失った子供達 例え僅かであっても私たちのできることであれば 何かやってあげたいそんな気持ちでいっぱいです 

今日本の私たちもコロナ禍において大変な状況です

それでも 花国に来るお客様たちは お花を愛する心優しい人々です

花国湘南台店のお店の入り口に ウクライナの子どもたちに支援をするためにユニセフへの募金箱を作りました 

海の向こうの子供たちの話かもしれませんが なんとか力になってあげたい 

ウクライナの子供達に何かをしてあげたい しかしどうしていいかわからない なかなかきっかけがないと行動に移せない 私たち花国も そのうちの一人です 

でもみんなで心を一つにすれば 一人でもウクライナの子どもたちを救えるかもしれない 

11年前の震災の時に 小さい子供たちの亡骸に 花を添えてあげることしかできなかった 

いまなら 一人でも多くの子供たちを 救うことができるかもしれない